事件

吹田市千里山駅拳銃強奪事件。危険な場所は?犯人の特徴は?似た事件があった?

大阪府吹田市の千里山交番で警察官が刺されて拳銃を奪われる事件がありました。

犯人が捕まるまで近隣住民や大阪市民の方々は危なくて外を歩くこともできません。

以前にもこのような拳銃強奪事件があったと思います。

犯人の特徴や危険な場所やや以前に似た事件についてしらべました。

千里山駅拳銃強奪事件の危険な場所は?犯人の特徴

2019年6月16日午前5時40分頃、大阪府吹田市千里山霧が丘大阪府警吹田署「千里山交番警察官が男に刺されて倒れていると通報がありました。

府警によると、この交番に勤める男性巡査(26)が男に刃物のようなもので刺されて、所持していた拳銃を奪われたそうです。

拳銃を奪った男は逃走中で、府警は強盗殺人未遂容疑で男の行方を追うとともに、付近に注意を呼びかけています。

 

犯人の男の特徴は

・身長 170cm~180cm

・年齢 30歳くらい

・服装 深緑色のジャンパーを着ていた

現場は、阪急千里山駅前で、閑静な住宅街だという。

閑静な住宅街でこのような恐ろしい事件が起こるなんて夢にも思いません。

 

無差別で人を手にかけるようなことがあったらもっと大変なことになります。

犯人の行動からすると、もともと警察官から拳銃を奪う目的で警察官を襲ったように思えます。

拳銃で手にかけたい相手がいるのではないかと思います。

警察官を襲ったのですから、後の事は考えていないので、感情的になって市民の方達に被害が及ぶ可能性もあるので決して外にでないでいただきたいです。

世間の声をあつめてみた。

拳銃強奪事件に似た事件があった?

神奈川県横浜市の発砲事件

場所は横浜市磯子区岡村1丁目のアパート敷地内。

トラブルの通報を受けて対応に当たっていた磯子署地域課の男性巡査部長(37)の拳銃を男が奪い、1発発砲しました。

けが人はなく、男はその場で公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されました。

巡査部長が間に入ったところ、いきなり拳銃を奪われ、制止しようとしたが男が1発発射。直後に巡査部長が取り押さえた

理由は「車を蹴ってトラブルになった」そうです。

その理由で発砲までするのは異常でしかありません。

カッとなったとしても、感情的になりすぎています。

富山県富山市の発砲事件

富山県久方町の県警奥田交番の稲泉健一警部補(46)が男に刃物のようなもので刺され、拳銃を奪われた。

男は近くの市立奥田小学校に向かい、小学校にいた警備員の中村信一さん(68)に発砲。

中村さんは左肩などを撃たれて救急搬送された。

男は学校の敷地内で駆けつけた警察官に撃たれ、殺人未遂容疑で現行犯逮捕されました。

その後、刃物で刺された警部補の稲泉さんと警備員の中村さんが亡くなりました。

今回の事件と同じで警察を刺して拳銃を奪った事件です。

その後発砲して警備員が亡くなっています。

今回も同じことになる可能性が高いので、早く犯人が捕まって欲しいです。

まとめ

いつもと変わらない休日のはずが、一人の男によって一遍しました。

今できることは外に出ないで犯人逮捕まで待つことです。

刺された警察の無事も祈りします。

ABOUT ME
TAKUMI
TAKUMI
私は最近結婚しました!いわゆる新婚さんです! 新婚生活は楽しいものだと思っていまいたが、それと同じくらい大変な事もあります! 事前に知っておけばよかったと思う事が多々あったので、紹介していきたいと思います! これから結婚する方やすでに結婚していて違う家庭について知りたい方の参考になればと思います。